上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは、まちゃです。

今はオアフ島のとあるファームに滞在しています。

あちこち色んなファームやお家を回りながら旅していると、正直居心地が悪いな、とか、自分達にはここは合わないな、とか思う場所に辿り着くこともちょこちょこあります。

正直今いるファームもとても居心地は悪いです。

そんな時でも、学ぶことは必ずあるので、それはそれでいいと思っています。

合わないと思ったら、早めに出て行くことも出来るし。

僕達が普段利用しているホームステイの決まりでは、そのお家の手伝いを一日数時間やることになっています。

しかし、ここのファームのように、そこのやり方が自分達に会わない場合、「これがここのやり方だから」、と心を押さえて割り切って仕事や手伝いをやってしまっている自分に気づく時がたまにあります。

「あ、自分、今割り切っちゃってるなぁ」みたいな感じで、そういう心の動きにすごく敏感になったと思う今日この頃。

そして、そんな風に「割り切ること」って普段の生活の中でも、よくあると思います。

日本にいた時も、仕事だから割り切ってやらないと、とかよく聞く言葉だったし、まぁよくある話だと思います。

でも最近思うのは、本当は割り切っちゃいけないんじゃないかな、ということです。

割り切ろうと思えば割り切れちゃうんだけど、それをしちゃったら、心が沈黙してしまう。

それをしたらもう心は何も言ってくれなくなる。

仕事だから、生きてくためには仕方ないから、と割り切る。

でも実は仕方なくないんじゃないかな、と思います。

別に生きてくために、何かを割り切る必要なんか無いし。
一切割り切ることなく生きていけるよ、て言えるような暮らし方がしたい。

それがこの旅を終えた後、僕達がしていきたいこと。

改めて確認することが出来ました。

まちゃ
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。