上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは、はるです。
このブログをはじめて、3ヶ月ばかりが経ちました。
予想以上にたくさんの方が読んでくれていて嬉しい限りです。

旅も終盤、滞りなくブログの更新を続けたい気持ちはありながら、実は二人とも記事を書くのに結構考え込んだりしています。
二人ともものを書くのは好きなほう。でも、旅での様々な体験やまとまりきらない感情を分かりやすく書き表すのはなかなか難しい。

そこで、このブログを通してわたしたちが伝えたいことは何なのか、何を表現したいのか、を改めて考えてみました。
迷ったときにはここに戻ってこれるように記録しておきます。

 サパ 棚田
ベトナム サパの棚田


1.選択肢を増やしていく
ブログの中では、わたしたちの旅の方法、わたしたちが目指したいステキな暮らしのあり方、を経験を元に綴っています。
「こんな旅もありですよー」「こんなステキな暮らしもありますよー」という、選択肢の一つを提示したい。選択肢を増やすことは、可能性を広げることに繋がるはず。

大切なのは多様性。
NoではなくてYesで選択肢を増やしていきたい。
そこから何を選ぶのかは、わたしたち一人一人の自由だから。
そんな想いで書いています。


2.伝えたいのは、ステキな暮らしに繋がる「想い」と「行動」。
このブログの中で、わたしたちの旅の全てを書き残そうとは思っていません。
ここで伝えたいのは、旅でみてきた世界のステキな暮らしの実践。ステキな暮らしを志向するようになった当人たちの動機や想い。

記事にしたのは、自分たちの中にだけ留めるのではなくて、もっとみんなと共有したい、知ってもらいたいと思う内容であったり、今後の自分たちの生き方や暮らし方にとって意味ある気づきや学び、変化だったりします。
また、完成された「ステキな暮らし」を届けるのではなくて、手探りながら、試行錯誤しながら、少しずつ理想の暮らしをカタチにしていく、そんなプロセスを共有したいと思っています。

内容としては、長くてずっしりしたものが多いので、このブログだけを見ていると真面目で堅苦しい。そんな印象を与えるかもしれません。
実際の二人はそんなことないのは、わたしたちを知っている人には承知の事実(笑)
慣れてきたら、もう少し軽くフランクな調子で書けるようになるかなぁ。

これを伝えたい!といっても、ブログで伝えられることには限りがあります。ここで出せるのはわたしたちの頭と心の中のほんの一部。
その他、まだまだ内に秘めたる部分は直接会った機会に、お酒を片手にしっぽり語りたいです。
また、記事にならない旅の日常、もっと具体的な内情やネタ話はどうなっているのか。そんな話も興味をもってくれる人と、直接会ってお話できたらいいなと思っています。


3.読んでくれる方にとって、何らかのメリットがありますように。
自分の思いを整理するだけなら日記でいいのですが、ブログとしてオープンにしているのは、発信することに意味があると考えているからです。
今、こんな時代だからこそ、自分たちの意見やスタンスを表明していくことって重要なことだと感じています。
言葉にすることで生まれる力が少なからずあるとも思っています。
自分たちの中で完結させるのではなくて、周りにどんな良い影響を与えていけるか。
これからのわたしたちの課題です。

このブログも、せっかくなら読んでくれる方にとって何らかのメリットになるものがあればと願っています。
自分の暮らしを見つめなおすきっかけになったり、行ったことのない国を知るきっかけになったり。ちょっと息抜き、暇つぶしになったり。

どんなメリットでもいい。
読んでくれた人の心がぴくりと反応するような、じんわりと後をひくような。また覗いてみようと思えるような。
そんなポジティブなエネルギーを感じられるブログにしたいです。

ラオス ミー
今猛烈に食べたいアジアのヌードル!これはラオスの米麺


以上、わたしたちのブログに対する基本姿勢をまとめてみました。

大事にしたいことは、分かりやすい文章を書くこと。
誰が読んでも理解できる(賛同してもらおう、ではなくて理解しやすいかどうかの問題)、分かりやすく読みやすい文章を書くように心がけます。

そして、書きたいときに書くということ。
特にわたしは、ひとつの記事を書くまでに随分と時間がかかってしまいます。
まとまらない思考や感情が、一度自分の中で落ち着いて、言葉となって出てくるまでにはある程度の時間が必要。
いわば、熟成・発酵期間です。
なので、十分な時間を経て言葉がふつふつと湧いてきたときが書き時。
「書かなきゃ」ではなくて、「書きたい」を大切に、心の赴くままに書いていきたいと思っています。

・・・

そんな訳で、結果、今後もスローなマイペース更新になりそうですが、またお付き合いよろしくお願いします。
ゆっくり、あせらず、ぼちぼちいきます。

はる
スポンサーサイト
こんにちは。
ステキ暮らしLabo.の、まちゃ&はると申します。

私たちは、2014年4月、二人の夢であった「世界一周ハネムーン」の旅をスタートさせました。

旅においては、出来るだけ、「現地の人々と生活をともにして、その土地の暮らしから本当の豊かさを学ぶ」ことを大切なテーマにしてきました。
旅は東南アジアから始まり、南アジア、ヨーロッパ、南米を経て、現在は中米グアテマラに滞在しています。

旅を始めてから、約15ヶ月がたった今、私たちはこんな想いを持つようになりました。

「自分たちがこれからしていきたい暮らしとは、どんなものか。
 旅を通して、感じてきたことを少しずつまとめていきたい。
 土地に根ざした『ステキな暮らし』から、世界が少しずついい方向に変わっていくのかもしれない。
 そんな暮らしを、仲間と一緒に形にしていきたい。」

ということで、私たちは『ステキ暮らしLabo.』を始めることにしました。

ここで言う『ステキな暮らし』には、明確な定義はありません。
それは、「自然とともに」であったり、「持続可能」であったり、「家族仲良く」であったり・・・
様々な要素があって、たくさんの表現があって、多様で無限に広がるものだと思っています。

わたしたち一人ひとりに、それぞれが夢見る『ステキな暮らし』がきっとあるはず。
それをみんなで共有して、協働して、共に実現していけたら、すごくハッピーな世界になるのではないでしょうか。
それぞれが想う『ステキな暮らし』は個別に違っていても、重なる部分が多分にあるし、
根底には通じるものが必ずあると感じています。

多様な『ステキな暮らし』を研究し、発信し、実践していく場が『ステキ暮らしLabo.』です。
楽しみながら、世界も少しずつ良くなっていく、そんなポジティブなイメージで。

これは、自分たち夫婦だけじゃなく、仲間と一緒に作っていきたいプロジェクト。
そして、旅を終え日本へ帰った後も、ずっと続けていきたいプロジェクトです。
少しでも、おもしろそう、興味あるな、と思ってくれた方、ぜひぜひ仲間になってください。

まずはこのブログを新しく始めます。

このブログでは、私たちが旅の中で、見てきたこと、感じてきたこと、これからしていきたい
暮らしについての想いなどを、少しずつ言葉にして、残していきたい、と思っています。

バランス感覚、身軽さ、遊び心を大切に。
より良き世界への想いを心に秘めて。

ということで、これからよろしくお願いします。


ステキ暮らしLabo. まちゃ&はる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。